Masahiro NARITA

クリエイターとしての活動分野(実働分野)

音楽制作/写真撮影

実績

https://www.tunebubble.com/artists/Masahiro-NARITA https://www.picfair.com/users/MasahiroNARITA
https://open.spotify.com/artist/7nlUKKjefHpRPTtFLQ3dZt
https://www.inbetweengallery.com/project/masahiro-narita/
https://onl.tw/4VnMxfS
https://onl.tw/VVAGtX8
https://onl.tw/SwMyvzz

自己PR

写真家

イギリス・ロンドン芸術大学に奨学金留学。
現在、フランス・パリのアートギャラリーと契約している。
幼い頃から自閉の中で一人きりの時間を過ごす事が多く、その人生は孤独そして内省と共にあった。そんな中、唯一自分の気持ちが解放される瞬間、それが写真制作であった。その心模様の影響は、人という存在が全く登場しない作品に色濃く反映され、それは「心の黒い陰」を表現している。これは黒い写真の元祖と呼ばれる白岡順の影響を色濃く受けている。
現実を抽象に移行させ、詩的瞑想としての静寂さを感じさせる手法だ。
米国で開催された「The Art of Photography Show」で世界84カ国12961人から選出された世界の有望作家100人の1人でもある。ART ZINEも多数出版し海外フェスで常に完売。テリ・ワイフェンバック等著名写真家も購入している。海外の写真コンペ(アメリカ・ロシア・イギリス)で6年連続入賞実績あり。

音楽家

アンダーグラウンドテクノアレンジャー。
「Oriental Retrospective Techno」を標榜。2018年11月にデヴュー。ファーストCD「49」がアマゾンの売上ランキング「テクノ・エレクトロニカ」部門最高位59位を記録。現在迄に「49」「50」「EERIE」「LastDance」「ambidextrous」と5枚のCDを世界各国のレーベルより発売している。
2021年2月には「Deathtrap Zone」が、ガーナ共和国でApple Musicテクノトップソングチャート第4位を獲得。
欧米各国の音楽レーベルからのデジタルリリースも多数。現在までにアメリカ・ロシア・ドイツ・ポルトガル・ブラジル・日本のレーベルから発売している。

関連記事

  1. 橘 新二

  2. はとぽっぽ

  3. 林 聡介

  4. 仙道 LYNN

Translate »